The 2nd Japanese Association of Re-work for Depression Annual Convention

第2回日本うつ病リワーク協会年次大会 福井大会

一般演題登録(ポスター発表/口頭発表)▷ ページを更新する

オンライン登録

第2回日本うつ病リワーク協会年次大会福井大会では、以下の要領にて一般演題を募集致します。
奮ってご応募頂きますよう、お願い致します。

■ 演題募集期間

2018年119日(金) ~ 2019年125日(金)

■ オンライン登録はこちら

応募に関して

1. 応募締切日

2019年1月25日(金)までです。

演題募集期間は厳守してください。締め切り後はアクセスができなくなります。

2. 発表形式

発表形式は口頭発表かポスター発表です。発表の詳細は後日HPでお知らせします。

なお、事務局での検討の結果、発表形式を変更させていただく場合があります。
その際には改めて登録連絡先(メールアドレス)にご連絡いたします。

3. 応募資格

日本うつ病リワーク協会の会員であることが演題応募の条件となります。

日本うつ病リワーク協会へ入会をご希望される方は、以下のサイトをご確認ください。
http://www.utsu-rework.org/admission/index.html

日本うつ病リワーク協会事務局
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-12-11 虎ノ門ファーストビル8F
虎ノ門リワーク研究所内
TEL/FAX:03-5512-1161
E-Mail:information@utsu-rework.org

4. 受付番号・パスワード

演題登録完了の際には、受付番号が発行されます。受付番号とパスワードは登録内容の確認・修正の際に必要となります。登録者の責任により管理してください。

なお、パスワードに関するお問い合わせには、セキュリティーの関係からお答えできませんのでご了解をお願いします。

5. 修正・確認

演題募集期間中であれば、何度でも確認・修正をすることができます。このページの[確認・修正画面へ]ボタンから、受付番号とパスワードを使ってログインしてください。

6. 字数制限等
  • 演題名は50文字以内でお願いします。
  • 抄録本文は800文字以内でお願いします。原則として【目的】・【方法】・【結果】・【考察】 を項目別に記載してください。
  • 図表を掲載希望の場合は年次研究会事務局にご相談ください。
7. 記号と文字飾りについて

新規登録画面の抄録本文入力欄に記載してある注意事項をご覧ください。注意事項を守ってご登録をお願いします。

8. 倫理性への配慮

人を扱う研究については、世界医師会によるヘルシンキ宣言(その改訂版を含む)および日本精神神経学会の「臨床における倫理綱領」(1997年5月30日、精神神経学雑誌;99、525-531、1997)等に記載された倫理規約に則し、発表にあたっては十分なインフォームド・コンセントを得て、プライバシーに関する守秘義務を遵守し、匿名性の保持に十分な配慮をしたことを抄録に明記してください。

また、COI(利益相反)に関しても、日本精神神経学会の指針に従うようお願いします。

9. 採否について

採否決定及び発表日時は、演題登録期間終了後、演題応募時のEmailアドレス宛にお知らせ致します。

問い合わせ

第2回日本うつ病リワーク協会年次大会福井大会実行委員会
公益財団法人 松原病院
〒910-0017 福井県福井市文京2-9-1
TEL:0776-22-3717  FAX:0776-27-2827
E-mail:utsurework19@fmatsubara.com

開催会場

AOSSA

8F 福井県県民ホール
6F 福井市地域交流プラザ

〒910-0858
福井県福井市手寄1丁目4-1

事務局

第2回
日本うつ病リワーク協会
年次大会福井大会実行委員会

公益財団法人 松原病院
〒910-0017
福井県福井市文京2-9-1
TEL:0776-22-3717
FAX:0776-27-2827
E-mail:
utsurework19@fmatsubara.com

一般社団法人
日本うつ病リワーク協会

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-12-11
虎ノ門ファーストビル8F
虎ノ門リワーク研究所内

TEL:03-5512-1161
FAX:03-5512-1161

▲ TOP